• るんびに保育園|福岡県糸島市の理念
  • るんびに保育園|福岡県糸島市のこだわり
  • 地域の皆様へ
  • るんびに保育園|福岡県糸島市からのお知らせ
  • るんびに保育園|福岡県糸島市について
園からのお知らせ
2016年5月19日 木曜日

明後日、21日(土)は、当施設スタッフを熊本へボランティア派遣致します。

先日、保護者の皆様にはアンケートを配布し、ご回答いただきました。

保育希望の子どもの人数に応じて、職員配置を致します。

急なお願いにもかかわらず、保護者の皆様にはご協力頂き、誠にありがとうございます。

今回のような有事の際は、日常的な保育よりも災害対応や他施設の支援等が優先される場合があります。

その際も、行政や国の指示なしに(もしくは保育業務が行えない著しい理由によるもの以外に)、閉園措置をとることはありませんので、ご安心ください。

今後ともよろしくご理解のほど、お願い申し上げます。

カテゴリー: 園からのお知らせ
2016年5月13日 金曜日

あちこちぐみさんを連れて園庭に行きました。水遊び、山登り、遊具を使って遊んでいる子もいました。

その中で一人石集めをしている男の子がいました。最初は石をコップに入れていました。

その子はオムツからパンツにしたばっかりで30分毎にトイレに行かせる予定でした。一回目は30分経ってもう一人の女の子に手を繋ぐよう声を掛けるとすんなりトイレに行ってくれました。女の子は上手に排泄できたのですが、男の子は出ませんでした。

再び外に出ると男の子が持っていたコップが次第にいっぱいになってきたので、どうするのか見ていたら帽子を脱いでその中に石を移し替えていました。そうこうしている内に30分が経ち2人に声掛けすると、二人とも「行かない。」と言いました。「遊びにも夢中になっているし、漏らして気持ち悪くなったら、自分たちで言いに来るだろう。」と思ってそれ以上は声かけませんでした。

給食が出来たので、いつも通りあちよちさんをトイレに連れて行くと女の子は漏らさずにトイレで排泄できました。男の子は漏れていたけれどそんなに漏れたことを気にする素振りは見せずにパンツとズボンを自分の引き出しから取ってきていました。少しずつ成長するにつれてできるようになってくると思うので、長い目で見ていこうと思っています。

ちなみに男の子が集めた石は、バスの駐車場のテーブルの上に飾っていて、それからは…

あちよちぐみ担当 おおいわ

 

 

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2016年5月12日 木曜日

昨日は、親子えんそくで今津運動公園へ行ってきました。

朝の間、小雨が降っていたので、今津運動公園へ行くのか? 問い合わせのお電話をいただいたりもしましたが、

予定通り現地へ向かい決行しました。

天候回復を願いつつ、ウォークラリーを開始!

私は、チェックポイントには立たず、こども達の様子を見ながらついてまわりましたが、行き慣れたこの公園がかなり広く感じました。

昼食タイムには、雨は上がってましたが、風が冷たく寒くなり・・・

予定より早めの帰りとなりました。

悪天候の中での親子えんそく(ウォークラリー)、保護者の方も大変だったと思いましたが、

「おもしろかった♪」 「楽しかったね~」

との声が聞け、嬉しかったです。

それぞれ駐車場へ向かっている中、「まだこっそりまだ遊びよく!」と、遊び足りなかった子もいました(笑)

保護者の方のご協力をいただき無事に終了できました。

ありがとうございました & おつかれさまでした

 

しわわぐみ担当   tae

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2016年5月10日 火曜日

ゴールデンウィークはあっという間に過ぎてしまいましたね。

昨日、今日とぐずついた天気です。今朝の予報では明日の朝方には雨が止んで 徐々に快復してくるように言っていました。遠足は大丈夫かな?

今年は今津運動公園なので今までとは趣向を変えて準備を進めている所です。おたのしみに♡

今日はお部屋で過ごしている子ども達。お二階からは英語教室の声がきこえてきます。それが終ったらあちよちさんの部屋に来ることを楽しみにしている子も。あちこちさんもお兄ちゃんたちの真似をしてボールやマットでよく遊んでいますよ。

おすわりばっかりだった赤ちゃんがはいはいを始めたり、はいはいだけだった子が1歩あるいたり。みんな少しづつ出来る事が増えてきて これからが楽しみです。

      0・1歳児  本当は昨日が当番だったkogaでした

 

カテゴリー: 園のこだわり
2016年5月6日 金曜日

直訳すると「内戦」です。

まぁ、そのまんまの意味で、GW前から上映されているMARVEL映画なんですけどね。

GWはそもそも、映画を楽しむ週間ですから、せっかくなので「シビルウォー」を観てきました。

これがもう大興奮ですよ。

これまでのMARVELの主要キャラが勢ぞろいですからね!(ソーとハルクは不在でしたが)

まだ観てなくて、これから観る方のために、ネタバレは避けますが、とにかく面白かったです。この日のために、もう一度、MARVEL作品を見直すという予習復習ぶりを発揮した甲斐がありました。

ところで、主題の「内戦」ですが、内容ももちろん、まんま「内戦」です。

アベンジャーズ内での内戦なんですが、これが、どっちが悪い、とかないんですよ。

どっちも悪くない。誰も悪くない。

でも、一部分だけ切り取れば、こっちが悪い、あっちが悪い、となっちゃう。

確か、むかーしこのブログでも書いたと思うんですが、考え方や価値観、所属によって、相手側が「悪」になることってままありますよね。

人間誰でも、自分が間違っているとは思ってないですしね。

人には誰にでも、生きていく上での何らかの事情があります。簡単に人に言えることもあれば、誰にも言いたくない事情もあります。

そういった事情が複雑に絡み合いながら、人間は日々行動するわけなんですが、人間の行動には必ず何らかの理由があります。

それは、子どもも同じことで、子どもの行動には必ず理由があります。行動そのもので判断するのではなく、その裏側や、未来を見据えて子どもたちを育てていきたいものですね。

 

カテゴリー: 子どもエッセイ
Translate »