• るんびに保育園|福岡県糸島市の理念
  • るんびに保育園|福岡県糸島市のこだわり
  • 地域の皆様へ
  • るんびに保育園|福岡県糸島市からのお知らせ
  • るんびに保育園|福岡県糸島市について
園のこだわり
2019年12月13日 金曜日

今日は、12月生まれのお友だちのお誕生日会でした。

まねっこぐみさんは、いませんでしたが、しわわぐみさんと一緒に参加しました。

お誕生日のお友だちのお母さんにインタビューをしているのに、まねっこのTくんがなぜか??答えてました。

お母さんが来ている子どもたちは、どの子もみんな嬉しそうでしたよ!(^^)!

その後は、お誕生日会の絵本を見ながらクイズも入り楽しい1日を過ごしました。

本日のお誕生日会のメニューは、スペイン料理でパエリヤ、鶏肉のムニエル、ピスト、ニンニクスープ、オレンジケーキ。

やはりオレンジケーキが人気でした。

まねっこぐみ担当mami!(^^)!

カテゴリー: 園のこだわり
2019年12月7日 土曜日

すみません、投稿をしっかりおさぼりしておりました。

というわけで突如重ためのタイトルでスタートをしましたが、ただ今回は率直な気持ちを書かせていただこうかなと思います。

保護者の皆様の中にはご存じない方がいらっしゃる方もいますが、自分は実は出戻りなんです!←(いらない情報です!)

約二年ほど保育とは関係のない職業をしておりました。再び保育をしたいということで、ここに戻らせていただいたんです!

保育という仕事は毎日新鮮です。昨日と同じに見えても子どもたちは日々成長していますので、やっぱり違います。

これから長い人生の中のその場面に携わるということも、なかなかできる経験ではありません。ありがたいです

今の環境などいろいろなことを含め、当たり前ではないんだと最近ふと振り返ったので書いてしまいました!

そういったことをありがいなぁーと感じつつ、子どもたちと一緒にこれからもともに成長できるよう保育を楽しんで行けたらと思います。

あっ!最近気温が一気に落ちてきましたので、体調を崩しやすくなります、保護者の皆様も体調には気をつけてくださいね                                                         

                                                         職員室フリーのYたろうでした

 

 

 

 

カテゴリー: 園のこだわり
2019年11月20日 水曜日

昨日から急に気温が下がり寒くなりましたね。

厚手のジャンバーを着てくる子も増えています。

「寒かった~」と言って登園する子どもたちですが、時間が経つと頬を赤くし「お茶飲も~」と、すたすた歩いて行く姿が。

運動ゾーンで、サメごっこや警察鬼ごっこなどをして、元気いっぱい体を動かしたり、ボールや縄跳びで遊んだり…

「暑いけん着替えてくる~」と薄手の洋服に着替えるしっかりぐみ(年長児)さん、

それを見て、真似して着替える子も見られるようになりました。

朝夕と日中(活動内容によって)の気温差も大きくなりますので、自分で衣服の調節ができるよう援助していきたいと思います。

余談ですが…

先週、しわわぐみでゲホゲホと痰がからんだ咳をする職員が…

気をつけていたつもりが、しっかりもらってしまったようでゲホゲホとなってしまい声もガラガラ…

これからの時期は特に、手洗い・うがい・お部屋の換気をしっかりしきゃ!と、痛感しました。

 

 

しわわぐみ担当  tae

カテゴリー: 園のこだわり
2019年10月29日 火曜日

今日はとても良い天気ですね!

10月の誕生日会です(テーマはロシアの料理)。10月生まれのお友達、おめでとうございます!

 

昨日のおやつは きな粉マカロニでした。

おやつを各クラスに配り、余ったきな粉をふりかけにいきました。

まねっこのお友達が丁度おかわりをしていて、自分で食べる分をついでいました

手袋が大きくてつぎにくそうでしたがこぼさずに上手につげていました。みんな好きみたいです😊

 まねっこの○○君、きなこマカロニが好きで、前の日の夕飯にマカロニサラダが出て思い出し、お家の方に「きな粉マカロニ」をおねだりしたそうです。

とても嬉しい気持ちになりました。なので紹介です!

とても簡単で人気のメニューです!

お湯にサラダ油を落とし、マカロニを茹で、きな粉と砂糖(同量)塩少々で、混ぜます!

 

沢山食べて、遊んで、大きくてなってくださいね!

 

           きっしー

カテゴリー: 園のこだわり
2019年10月26日 土曜日

コスモスの便りもあちらこちらで聞こえてきました。

朝夕すっかり冷えてるこの頃、皆さん風邪ひかれないようにご用心くださいね。

前回、池ちゃんがらくがんクッキーの事を書いてくれて、その第二弾です!

クッキーは大好評で、今回2回目だったのですが、落雁を砕くのにちょっと苦労したので今度は、子どもも好きだし、なんと砕かなくてもそのままの形でふやかせば作れると書いてあったわらび餅を作ることにしました。

良かった、そのままで作れるんだとちょっと気を抜いてしまったのがいけなかったようで、作る量も多い上に、鍋の底にある落雁が先に水を吸ってしまい、上にあるのはますますコチコチになって、おやつの時間は迫ってくるのに溶けない・・・・・・・こんなはずじゃ・・とみんなで麺棒でつぶして、予定より水の量は増えてしまい、これでできるんだろうかと心配でしたが、なんとかぎりぎりでわらび餅が出来ました!

残ったダマも食べてしまえば気にならず、普通のわらび餅より、口の中でとろんと溶ける感じですが、見るからにいつものわらび餅と変わらず、ナイスな仕上がりで、子どもたちからまたまた好評でした。

落雁がここまで変身できるなんて、とても驚きでしたが、食って奥深いですよね。

給食室 みゆたん

カテゴリー: 園のこだわり
Translate »